2014年7月12日土曜日

農作業日記 2014年7月12日

久しく雨と家族旅行のために放置していた畑、とにかく雑草がすごい。

しかし義父母が定期的に手入れをしてくれているので、作物は無事育っている。

きゅうりが無事育っている。もぎたてはやっぱり美味しい。


枝豆もそろそろかな。

トマトも収穫が近い。

今年はトウモロコシが食べられそう。

スイカも出来て来た。義父母が囲いを作ってくれたので、動物が来なければいいな。

諦めていたガーデンメロンも実ってきた。どんな味がするのだろう。

毎朝6時に起きて畑の手入れをするような生活がしたい。



2014年5月26日月曜日

農作業日記 2014年5月24日

きゅうりが根付かなかった。安売りで買ったせいだろうか。仕方がないので、改めてきゅうりの苗を買いに行ったら、1本300円の物しか残ってなかった。つくづく「安物買いの銭失い」という言葉が身にしみる。写真は枯れたきゅうり。




ガーデンメロンも葉っぱが虫食いだらけ。これも成長が期待できないな〜。


トウモロコシも何本かダメだったけど、生き延びているのもあるから収穫が期待できそう。



おまけ、収穫漏れした去年のジャガイモが育っている。



2014年5月11日日曜日

農作業日記 2014年5月10日

今年も畑にレッツトライ!収穫が楽しみ。

まずは放置していた畑をきれいに片づけて耕運機をかけた。
耕運機をかけた直後

放置しすぎて大根に花が咲いていた



今年の畑の構成
植えた直後の畑、カボチャとスイカはまだ。


今年は変わり種に小さいメロンを植えてみた

例年のごとく遊びに来た娘たち


2013年7月15日月曜日

農作業日記 2013年7月13日,15日

日中は暑いので、朝から早く(といっても8時ころ)作業を始める。野菜はほとんど実ってないのに、雑草だけは山ほど生えているのがムカつく。トウモロコシは肥料不足で実りが悪いうえ、タヌキか何かに荒らされているので、全滅に近い。スイカがすくすく育っているのが唯一の救い。

畑で採れたミントで作ったモヒートが子供たちにも大人気。まあ、奴らには炭酸で甘ければ何でもいいのかもしれんが。

1時間かかって抜いた雑草の山

トウモロコシは全滅に近い

スイカはだいぶ実ってきた。
かぼちゃも期待できそう

野生化したミント・・・

2013年7月5日金曜日

農作業日記 2013年6月29日

ジャガイモの収穫日、今年はあたり一帯の畑で不作のようだ。うちの畑でも、ビー玉くらいの大きさのものがほとんどで、大きな実がついていなかった。雨が少なかったせいだろうか?

掘り起こしたジャガイモ畑

庭に干したジャガイモ、小ぶりなものが目立つ

トマトは、まだ赤くならない

初物のきゅうり・なす・ピーマン








2013年6月24日月曜日

農作業日記 2013年6月23日

久々に畑に出向いた。梅雨時期に十分な雨が降らなかったけど、ここしばらくは雨の日が続いたので、作物は多少元気なようだ。来週はジャガイモ堀りの予定だけど、周りは不作みたいなので、あまり期待できそうにない。

今年初めてのナスは虫喰い


トマトを支柱に括り付ける




ピーマンも実ってきた





トウモロコシは成長が遅い


キュウリも赤ちゃん、収穫が楽しみ


かぼちゃも実ってきた


スイカの花



野生化するレモングラス

今日はみんなでバーベキュー

2013年5月18日土曜日

農作業日記 2013年5月18日

2週間前に購入した苗をやっと畑に植えることができた。何を植えたか忘れないように図に起こしておく。


畑全体の写真を撮り忘れたので、義母と娘たちがスイカを受けている写真だけ掲載。

今年の収穫が楽しみだ。去年みたいにスイカが豊作になるとうれしいな。

2013年3月16日土曜日

「Google Appsではじめるオフィス・イノベーション」を上梓しました

既にFacebookで告知させていただきましたが、『Google Appsではじめるオフィス・イノベーション』を上梓いたしました。ここで細々とした説明をするより、「はじめに」と「目次」をご覧いただければ執筆の動機や書籍の内容をご理解いただけるかと思います。業務での情報共有にご関心のある方は本書をお手に取っていただければ幸いです。

はじめに

 本書は、2010年7月に発売された『Google Appsではじめるオフィス・イノベーション』のリメイク版として執筆されました。前作が完売となり、増刷を検討していましたが、Google Appsの進化によって実態と合わないところが生じていたため、新しく書き下ろしました。
前作が発売されてから、クラウドに対する認識もずいぶんと変わりました。発売当初の2010年前後には、クラウドに対する物珍しさや不信感・不安感といったものが少なくありませんでした。今では、多くの企業や組織で、システムの柔軟性・安定性・コストパフォーマンスなどの点から積極的に活用していこうという機運が見られます。そういった意識の変化は、やはり2011年3月11日に発生した東日本大震災を抜きに語ることはできないでしょう。
震災当時、多くの人々は発生した地震や津波以外に、正確な情報が伝わらないことに対する恐怖を感じたことと思います。筆者も東京の高層階ビルで被災し、家族や同僚の無事が確認できるまで言いようのない不安に包まれて時を過ごしました。その時ほど情報共有手段を複数用意して日々使いこなしておくことの大切さを痛感したことはありません。
本作『いつでもどこでもオフィスワーク! Google Appsスタートガイド』は、Google Appsの導入を検討している方々、あるいは「導入したのはいいけれど活用方法がわからない」といった方々に向けて執筆しました。書籍という形で出す以上、マニュアルのように細かい操作方法を網羅したところで即座に陳腐化するため、「なぜ情報共有なのか?」「なぜGoogle Appsなのか?」といった不変的な内容に重点をおきました。このたび、Google Apps を活用されている株式会社ポピンズの方々にインタビューできたことで、読者の皆様にはより身近な存在としてGoogle Appsを捉えていただけるのではないかと思います。
震災発生時でなくても、情報過多の現在においてはすべての情報を把握して全体像を捉えることが難しくなってきています。悠長な対応が命取りとなる場面も少なくないでしょう。そういった時代を生きるには、その変化に適応できるツールを備えるだけでなく、それらを使いこなしていこうとする強い意識が求められます。本書が訴えたかったのは「人が変わらなければ何も変わらない、変わらなければ時代の変化についていけない」という点に集約されます。
本書が皆様の Google Apps導入や活用の一助になりましたら、これほど喜ばしいことはありません。前作同様、漫画「イニシャルD」に出てくる私のお気に入りの言葉を残して、本書を送り出したいと思います。
----------------
10個思いついたアイデアのうち9つは使い物にならなかったがそれでも懲りずに走り続けたよ。
技術ってのはそういうもんだ。
教えられて身につくようなもんじゃねぇよ。
自分で作るものなんだ。
----------------
2013年2月吉日
海老澤 澄夫

目次

CHAPTER 00 Google Appsは何をもたらすのか?

  • 00-01 [インタビュー]グーグルが語るGoogle Appsの魅力
  • 00-02 [インタビュー]導入企業が語るGoogle Appsの魅力

CHAPTER 01 コラボレーションを変革するGoogle Apps

  • 01-01 コラボレーションツールの役割
  • 01-02 Google Appsの成り立ち
  • 01-03 Google Appsを導入する理由

CHAPTER 02 Google Appsを導入するには

  • 02-01 導入計画の立案
  • 02-02 DNS設定の確認
  • 02-03 Google Appsへの申し込み
  • 02-04 Google Appsの基本設定
  • 02-05 メールサーバーの切り替え
  • 02-06 ユーザーへの告知
  • 02-07 支払い情報の設定

CHAPTER 03 Google Appsはどう管理する?

  • 03-01 コントロールパネルの構成とアクセス方法
  • 03-02 ユーザーアカウントの管理
  • 03-03 グループの管理
  • 03-04 ドメインの設定
  • 03-05 レポートや高度なツールの利用
  • 03-06 Google Appsで利用するサービスの設定

CHAPTER 04 検索型メールサービスはどう使う?

  • 04-01 Gmailのメリット
  • 04-02 Gmailの基本的な使い方
  • 04-03 連絡先(住所録)を使う
  • 04-04 ToDo(タスク管理)を使う
  • 04-05 Gmailの実践的な活用
  • 04-06 メールクライアントの利用

CHAPTER 05 カレンダーはどう使う? どう共有する?

  • 05-01 なぜスケジュールを共有するのか?
  • 05-02 Googleカレンダーの使い方
  • 05-03 無償で使える機能拡張ツール

CHAPTER 06 ビジネスシーンでのチャット活用法

  • 06-01 チャットのビジネス利用
  • 06-02 (管理者向け)チャット機能の事前設定
  • 06-03 Gmailのテキストチャットを使う
  • 06-04 ハングアウト(音声&ビデオチャット)の利用

CHAPTER 07 GoogleドライブとGoogleドキュメントの使い方

  • 07-01 Googleドライブとは?
  • 07-02 Googleドライブのファイル管理
  • 07-03 文書(ワープロ)機能の使い方
  • 07-04 スプレッドシート機能の使い方
  • 07-05 プレゼンテーション機能の使い方
  • 07-06 図形描画機能の使い方
  • 07-07 Googleドキュメントによる協同編集
  • 07-08 フォームの使い方

CHAPTER 08 GoogleサイトでWebサイト作り

  • 08-01 Googleサイトの概要
  • 08-02 Googleサイトの初期設定
  • 08-03 Googleサイトの使い方

CHAPTER 09 外出先から携帯端末で情報共有

  • 09-01 外出先でもGoogle Apps
  • 09-02 フィーチャーフォンからGoogle Appsへアクセス
  • 09-03 スマートフォンからGoogle Appsへアクセス

CHAPTER 10 Google Appsの運用管理

  • 10-01 Google Appsのサポートコンテンツ
  • 10-02 効率的なユーザーアカウント管理
  • 10-03 過去データの移行方法
  • 10-04 Google Appsの認証強化

CHAPTER 11 Google認定パートナーが提供するサービス

  • 11-01 販売代理店とGoogle Appsエンタープライズパートナー
  • 11-02 [インタビュー]グルージェントに聞くGoogle Apps
  • 11-03 [インタビュー]ISRに聞くGoogle Apps
  • 11-04 [インタビュー]サテライトオフィスに聞くGoogle Apps

2012年7月29日日曜日

農作業日記 2012年7月28日

今日は念願のスイカの収穫。義母に手伝ってもらい、娘達がスイカを収穫する。冷蔵庫で冷やして夕食のデザートに切ってみると白い部分が多かったけど、水分が多くて味が濃く、白い部分もおいしかった。地域によってはスイカの皮で糠漬けを作るところがあるらしいが、我が家には糠床がないから試せない。

採れたスイカと娘達
けっこう立派なスイカ
白い部分の意外とおいしかった。

農作業日記 2012年7月22日

鳥侵入防止の網が広すぎると義父に突っ込みをもらったので仕切り直した。そして、先週購入した追加の苗を畑に植えてみた。

範囲を狭くした網(5m×7m)
シシトウは豊作

追加の苗(奥からトマト・セロリ・キュウリ)
収穫した野菜、キュウリが異様にでかい