2009年2月9日月曜日

unboundを使ってみた

前回の記事「ChromeのDNSプリフェッチ機能」で「ChromeのDNSプリフェッチ機能を無効にしたら応答が早くなった」と書いたが、しばらく利用してみたら、また遅くなってしまった。現象を調べてみると、実際には別のブラウザでもDNSの名前解決に時間がかかっているようだ。しかし、同じネットワークにあるMacは問題ないのだが・・・。

そんなある日、unboundというソフトを見つけた。bindよりも高速に名前が解決できるという代物。これを自宅サーバにインストールしてみたところ、なんとなくChromeの応答が早くなった気がする。これで様子をみるか

0 件のコメント:

コメントを投稿