2009年3月27日金曜日

AdobeのDirectorに新しいバージョン

まだマルチメディアが全盛だったころには、よくDirectorでCD-ROMタイトルを作成していた。当時はネット回線も遅く、Flashの機能も貧弱だったので、PCで少し凝ったものを見せるにはDirectorしか選択肢がなかった。特にWindowsとMacの両方に対応となると。当時、ringoとか一生懸命勉強していた。

今ではすっかりWebが主流なので、今更Directorがどんな用途に使われるかは非常に気になる。

0 件のコメント:

コメントを投稿