2009年4月1日水曜日

連想配列バンザイ

私のプログラミングスタイルはPerlの影響が大きいため、「データ(要素)を連想配列に突っ込んでforeachでぶん回す」が基本となっている。

そのため、他の言語を始めたときに真っ先に使い方を探すのは連想配列。ところ変われば呼び方も変わる。

Perlの連想配列は参照を格納できるので、他の変数・配列・連想配列でもサブルーチンでも何でも取り込める。実際、Perlのオブジェクト指向はこの特性を利用して実装されている。

同じ様なことをVBAでやろうと、連想配列を定義してワークシートといったオブジェクト(インスタンス)を格納しようとしらエラー発生。できないのか、やり方が間違っていたのか・・・、しょうがないので普通にforeachを使ってオブジェクトをひとつずつ処理した。

2 件のコメント:

  1. rubyにはHashというものがありますょぉ。

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。Rubyは触ったことがなかったので。

    返信削除