2009年4月2日木曜日

Subversionを使ってみた

プログラミングをやっているくせに、今までIDEとバージョン管理はほとんど使ったことがない。しかし、Sambaの翻訳プロジェクトではSubversionを使ってファイルの更新を管理しているため、自宅PCにTortoiseSVN(SubversionのWindowsクライアント)をインストールしてみた。

WindowsでSubversionを使う:TortoiseSVNでバージョン管理 - SourceForge.JP Magazine

試しにファイルをひとつ変更してコミット(投稿)したところ、翻訳プロジェクトのメンバーの方から「更新するファイルが違う!」と突っ込まれてしまった・・・。コミット前のバージョンに戻して事なきを得たが、バージョン管理以前に「落ち着いて作業する心構え」が必要だと痛感した。

せっかくなので、会社のPCでも使ってみることに。主にExcelファイルの履歴管理だが、コミット前のバージョンにすぐに戻せるだけでも結構便利だと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿