2009年4月6日月曜日

SWOT分析の功罪

各企業のSWOT分析が閲覧できるサイトが紹介されていた。

SWOT分析は新事業の企画時もしくは社内研修のグループワークの一環として試したことがあるが、手法も目的もわからずにやっているから大した結果は出てこない。その結果を元に議論を進めるから、余計話がややこしくなる。

本当にSWOT分析から意味のある知見を引き出すには、こういう実例を勉強した後じゃないと厳しいだろう。別にSWOT分析に限った話じゃないけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿