2009年5月31日日曜日

Google App Engine考察、テスト環境

今までWebアプリを作成する場合、LinuxサーバにApacheをインストールして構築、という方法をとっていた。しかし、今は自宅に常時稼働しているLinuxサーバがなく、VMWare上のLinuxマシンを毎回立ち上げるのも面倒、ということで、GoogleAppEngineのテスト環境はWindows VistaにPythonをインストールして構築した。

しかし、テスト環境の動作が遅く、特にDataStoreにデータを登録するときには原因不明のエラーが発生する。試しにLinux上に環境を構築して検証したら、変な誤動作は一切なし。一体、何が原因だったのだろう、と思いながら結局Linuxを使い続けている。

0 件のコメント:

コメントを投稿