2009年11月15日日曜日

テンミニッツなるタスク管理方法を見つけた

やることが多い毎日、仕事そのものよりもタスク管理のほうが難しい。私はタスク管理にメールソフト(Gmail)+紙のメモ用紙を使っている。そのやり方は次の通り。

  • 受信箱には、返信・処理しなければならないメールだけを残しておく。
  • 読み終わったメールはラベル(顧客名)を付けてアーカイブ。
  • 後で必要になりそうなメールには星印を付けておく。
  • 毎朝、やることをメモ用紙に書きだし、終わったものを線で消していく。

似たような手法が「ITmedia Biz.ID:メール受信箱を空にする方法」という記事で紹介されていたが、私は10年近く前から続けている。ちょっと前にRemember The Milkを始めてみたが、今は全く使っていない。結局、自分なりのやり方でないと長続きしないのだろう

なんで、こんな話をしたかというと、たまたま買い物にいったショッピングセンターの文房具売り場でテンミニッツなんて面白いタスク管理ツールを見つけて購入したからだ。毎朝、これでタスクを整理してから仕事を始めれば、効率的に作業を進められること間違いなし・・・、と思う。

ちなみに、このメモ帳の記入例に「アクセスログ解析」なんていうのがあった。アクセス解析もメジャーなタスクになったんだな~。

0 件のコメント:

コメントを投稿