2010年1月28日木曜日

Tracをカスタマイズ中

ある会社からTracというチケット管理システムの導入を依頼された。念のため補足すると、チケット管理システムとは対処すべきタスクに対して「チケット」を発行し、そのタスクの進捗状況や作業時間を管理することで業務効率化を図るシステムのことである。

何でも、その会社では既に別の部署でTracが利用されているので、それをカスタマイズして業務に合わせてほしいとのこと。書籍も日本語版も用意されているので、なかなかよさげなソフトである。

まずはインストール。いろんなWebサーバが利用できるが、やはりApacheを使うことにした。mod_pythonをyumでインストールしてhttpd.confをいじるだけで設定完了。思ったよりあっけない。

Tracの標準機能は最低限だけど、プラグインをインストールすることで機能拡張できる。気に入ったのはガントチャートを表示するCalendarPluginと工数管理機能に対応するEstimation and Time Trackingの2つ。

調べた内容はWikiにアップします。

0 件のコメント:

コメントを投稿