2010年7月1日木曜日

サーバをお名前.comからCPIに変えた

知り合いのデータセンターで運営していた物理サーバが壊れてから、GMOのお名前.comが運営するVPS自分のサーバを運営していた。まあ、一般コンテンツはWikiくらいなもので、後は私の実験用アプリの検証がメインだが。

しかし、このサーバでは何故かメールが送信できない。普通にPostfixをインストール&設定しても外部にメールが送信されない、外部のメールサーバにPort25で直接アクセスしてもタイムアウトでつながらない。TCP Wrapperやiptablesの設定を調べても原因がわからないし、メールサーバを自分で入れ替えたのでサポート対象外・・・。

しょうがないので新しいVPSサービスを探して見つけたのがCPI(KDDI)のVPSサービス。スペックは低いが月額が安いかった。念の為トライアルサービスでPostfixの稼働を確認して本申し込みした。これから時間をかけて環境を構築しなおす予定。

ちなみに、お名前.comでメールが送れない原因は分かった。先方が用意するゲートウェイをリレーさせないとメールは送れないとのこと。そんな重要なことはもっと目立たせておけ、と思ったがもう遅い。他のサービスに切り替えてしまいました・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿