2010年9月26日日曜日

GoogleAnalyticsでChrome6のユニークユーザ数がおかしくなるらしい

TechCrunchの記事で「Chrome6がGoogleAnalyticsの結果をおかしくしてしまう」という記事があった。これが本当なら、なんでみんな大騒ぎしないのだろう?(Chromeの利用者が少ないから影響は少ないから?)

調べてみようと思い、Chrome6のCookie値を見てみたが、どれがユニーク判定に使われているかがわからなかった。また、GoogleAnalyticsのレポートで、ブラウザ毎のユニークユーザ数を見る方法がわからなかったので、あっさりギブアップ。まあ、衣袋先生におまかせしよう。

2 件のコメント:

  1. 大本営からの発表もあるよ。
    http://analytics.blogspot.com/2010/09/chrome-6-issue-corrected.html

    返信削除
  2. 衣袋先生ありがとうございます。新しいChrome(6.0.472.6)では直っているようですね。他のツールには影響なかったのかしら?

    返信削除