2010年10月17日日曜日

Akamaiの運用担当者が捕まったらしい

Akamaiの技術者が機密情報を外国のに売り渡そうとして捕まったらしい。「FBIが某国(country X)のエージェントに化ける」「リーク元が機密情報をDead Drop(受け渡し場所)に入れたところをビデオに撮影する」など、まるでスパイ映画のようで面白い。

An Akamai Technologies staffer was arrested Wednesday and charged with wire fraud after he provided confidential business information to an undercover federal agent that he believed to be working for an unnamed foreign government.

このあいだはGoogleの社員がプライベートな情報を盗み見たということで解雇されたようだし、クラウドといっても絶対的な信用はできないということだろうか。かといって、今更Gmailを辞めてメールサーバを自前で運用するのもおっくうだし、困ったものだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿