2010年11月19日金曜日

オープンソースのETLとBIツール

会社の業務で数百万件以上のデータを加工するため、非プログラマな作業者がでGUIが利用できるソフトを探していたところ、TalendというETLツールを試した。データのマージから集計・ソート・抽出といった指定をマウス操作で指定できるし、処理も高速なので申し分ない。(Talendの操作方法についてはWikiを参照)

ただ、ETLはあくまでもデータ加工ツールであって、ピボットのようなクロス集計はできない。更新されなくなったOpenOLAPの代わりを探していたらPalo for Excelというのを見つけた。他のOLAPツールと違ってExcelをクライアントにできるため、WebベースのOLAPよりも使い勝手が格段によい。サーバにはLinuxが使えるようなので、いろいろ試してみたい。

無償で使えるOLAP/BLTツールをWkiにまとめてみた。こんな高機能なツールが無償で配られているなんて、いい時代になったな~。

1 件のコメント: