2011年1月10日月曜日

インターネットを絵で表すと・・・

インターネットを描いてください」と言われた人が描いた作品をまとめた「Can You Draw The Internet?という面白い記事を見つけた。インターネットというのも抽象的な言葉なので様々な側面で捉えられることに改めて気付いた。

私にとってインターネットを適切に表している絵はディルバードというマンガに出ていた1コマだ。マンガを知らない人には理解が難しいが、人間を小馬鹿にしているドグバードという犬がイタズラのためにブラウザを作ったのがインターネット(WWW)のきっかけ、という話だった。

Dilbert.com

  • (ドグバードが)ブラウザを開発した時の回想シーン
  • 「この悪ふざけに何て名前を付ける?」
  • 「そうだな~、何万もの人間が無駄な時間を過ごすことになるだろうから・・・」
  • 「お~!なんかシミみたいのが見えるぞ!すげ~!」

無駄な時間を過ごして白骨化したユーザーにクモの巣がかかっていることから「World Wide Web」と呼ぶようになったとか・・・。まあ、分かる人には分かる冗談だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿