2011年5月14日土曜日

カーナビに有線でiPhoneを接続

先日、自宅の古いタウンエースノアに付属のCD-ROMナビにFMトランスミッターでiPhoneを接続した話をブログに書いた。購入した時は満足していたのだが、しばらく使っていると電波状況によって音質が不安定になるため、有線で接続する方法を模索してみた。

カーナビ(NKCT-W59)のマニュアルには音声や映像の外部入力について記載されていなかったが、ネットで調べたらビデオ入力ハーネスによりカーナビにAUX端子を増設できることを知る。カーナビを取り外した経験はないけど、適合表にうちのカーナビが記載されていたので思い切って購入してみた。

土曜日の今日、取り付けに挑戦。次のサイトにタウンエースノアのカーナビの取り外し方法が説明されていたので、目を通しておく。(紹介されている商品は違います)

Good!・Navi for TOYOTA 取付方法

カーナビを取り外してハーネスを接続し、反対側の端子をダッシュボードの裏を通して足元の下から出した。コードがペダルに引っかかると命に関わるので、アクセルやブレーキに干渉しないよう注意して配線したおかげで、カーナビのパネルに穴を開けずにすんだ。

先日のFMトランスミッター兼iPhoneホルダには音声のライン出力端子が用意されていたので、ハーネスの音声端子と接続し、iPhoneで再生した音楽がカーステレオから流れることを確認した。

夜に家族と買い物に出かけるため往復で1時間くらい運転していたが、FMトランスミッターと違って雑音が混じることがないので非常に快適。わざわざカーナビを買い替える必要がなくなったことを考えると、随分安い買い物だった。

0 件のコメント:

コメントを投稿