2011年11月13日日曜日

ズッコケシリーズの中年版

たまたま入った本屋で、ズッコケシリーズ中年版を見つけた。兄貴の影響で、子供んのときに夢中になって読んだ本の主人公たちが、自分と同じ年頃になって再登場したのに感動した。

ただ、ハチベイはコンビニの亭主、博士は中学校の教師、モーちゃんは失業中でアルバイト、という設定に軽い絶望感を覚えた。まあ、最後はハッピーエンドで終わるのだが、ちょっと空しさが残った。

0 件のコメント:

コメントを投稿